2014年9月29日月曜日

次世代交通安全システム

御嶽山の噴火はビックリしましたね。
火山も観光地として風景を楽しみに行ったりしますが、火山ということの危険性を考えて行かなくてはいけないんですね。

110の「活火山」観測態勢は NHKニュース


次世代交通安全システム

駐車中の自動車の画像

トヨタ、次期プリウスに搭載


車の接近、車同士で察知 トヨタ、次期プリウスに搭載:朝日新聞デジタル
トヨタ自動車は、車同士が直接通信し、見通しの悪い交差点などで他の車の接近を知らせる次世代安全システムを、来年11月にもフルモデルチェンジして発売するハイブリッド車(HV)の新型プリウスに搭載する方針を固めた。売れ筋のプリウスにいち早く搭載することで、次世代システムの普及を後押しする。
見通しの悪い交差点や、見えにくい右折車などを、車同士の通信で接近を知らせるものということです。
いいですよね。運転中に先の走路状況がわかれば、危険予測ができますよね。

テクノロジー進歩で、交通安全の視点に立って、自動運転やこういったシステムが開発されドンドンと導入されて、事故へのリスクが減っていくことに期待ですね。



「行政書士 わたなべ法務事務所」へのお問い合わせ、ご連絡は、下記の各業務のサイトへアクセスください。