2014年9月3日水曜日

決算書の読み方

本日は、東京商工会議所練馬支部のセミナーへ出席です。
セミナーの行われる施設は、練馬ココネリというビル。

Coconeriの画像

ひらがなで「ここねり」と入力して変換すると、その名前の由来が判る・・・?
新しいビルで、会議室も綺麗です。とても気分よくセミナーが受けれれます。
2度目ですが、気に入ったセミナー施設です。(笑;

さて内容は、
「決算書の読み方・使い方のポイント」です。

20140903_セミナー会場の画像


本年の課題、「決算書の数字が読める行政書士」を目指す私の必須項目です。

本年は、同種のセミナーへ積極的に出席していますが、会計士さん、税理士さん、経営士さんなど、当たり前ですが、講師の方によって捉え方が多様であるなぁと思います。
まだまだ、基礎的な部分での理解を深めている段階ですが、一口に「決算書」と言っても、見方は様々であるようですね。

「決算書の数字が読める行政書士」の成果をご披露できるよう、頑張ります!!


「行政書士 わたなべ法務事務所」へのお問い合わせ、ご連絡は、下記の各業務のサイトへアクセスください。