2014年12月11日木曜日

送らせ詐欺!?

特殊詐欺の手口

封書郵便の画像

「手渡し型」から「送付型」


振り込め詐欺などを「特殊詐欺」と呼ぶそうです。私は、知りませんでした・・・

振り込め詐欺、ニュースになることやワイドショーで取り上げることも多いし、警察の注意喚起もずいぶんとやられているように思いますが、過去最悪のペースで増えているそうです。

しかも、被害者にレターパックや宅配便で現金を送らせる「送付型」が「手渡し型」を上回ったそうです。

特殊詐欺、「送付型」が最多に 今年、9月に20億円超:朝日新聞デジタル

記事によれば、現金授受の手口は、以下の四つ。

  1. 送付型:レターパックや宅配便で現金を送らせる
  2. 手渡し型:被害者宅などを訪れて現金を受け取る
  3. 振り込め型:現金を金融機関の口座に振り込ませる
  4. カード手渡し型:キャッシュカードを受け取り、現金を引き出す

どれも、冷静に考えれば、おかしな点に気づいて、詐欺に合うことは無いように思われるものですが、慌てる状況を作り出されて、冷静に対応できないのでしょうね。

12月に入って、年末の慌しさの中、犯罪も増える傾向があります。
改めて、心の止めておきましょう。


「行政書士 わたなべ法務事務所」へのお問い合わせ、ご連絡は、下記の各業務のサイトへアクセスください