2015年5月25日月曜日

メディアの利用時間

「平成26年 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」

スマホ利用の画像

報告書を公表


利用が進んでいるソーシャルメディア等と、従来型のメディアについて、利用の状況を調査した結果が、公表されています。

総務省|「平成26年情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書」の公表

調査結果のポイントは、以下のとおりです。

  1. スマートフォン(スマホ)の利用率が6割超に:幅広い年代で利用が進む
  2. モバイル機器からのインターネット平均利用時間は50.5分。平成24年比で34%増加。(主にスマホ利用率上昇によるもの) 
  3. ソーシャルメディアの利用率が6割超に
  4. ソーシャルメディアを利用した者の利用時間は平均70.9分で前年並み。
  5. テレビ(リアルタイム)視聴時間 全体では前年並み
  6. 自宅での無線LANによるインターネット接続の利用率が6割弱に。60代も36.7%の利用率

Google では、検索結果の順位設定に、スマホ対応のサイトであるかを判定要素に盛り込みましたが、それへの対応が、実質面でも有益と考えらられるような、スマホ利用の調査結果と思います。

webマーケティングの参考としましょう。


「行政書士 わたなべ法務事務所」へのお問い合わせ、ご連絡は、 下記の各業務のサイトへアクセスください