2015年5月8日金曜日

「CC0」日本版公開

クリエイティブ・コモンズ「CC0」の日本語版を公開

「CC0」は、著作権の最大限放棄


クリエイティブ・コモンズは、権利者が自分の作品を制約なしにパブリックドメインで提供する際に利用できるツール「CC0」の日本語版を公開しました。

著作権の放棄を表明するツール「CC0」日本版公開 - ITmedia ニュース

CC0 日本語版の公開 | クリエイティブ・コモンズ・ジャパン

CCライセンスは、作品を公開する作者が、自己の作品の利用条件を、自由に意思表示するためのツールです。
インターネット時代のための新しい著作権ルールとも言われています。

権利保護された著作物とパブリックドメインの著作物との間を、以下の4つのポイントを組み合わせることで、グラデーションのようにつなぐ役割を持った、著作権に対する意思表示のツールです。

  1. 表示:作品のクレジットを表示すること 
  2. 非営利:営利目的での利用をしないこと
  3. 改変禁止:元の作品を改変しないこと 
  4. 継承:元の作品と同じ組み合わせのCCライセンスで公開すること

利用する側からは、理解しやすく、利用しやすいシステムです。
このブログの画像は、CC0 のコンテンツを利用させていただいています。


「行政書士 わたなべ法務事務所」へのお問い合わせ、ご連絡は、 下記の各業務のサイトへアクセスください