2015年2月25日水曜日

キューピーが参戦・・・?

「火薬・戦車等」で商標出願!?

マヨネーズの画像

マヨネーズ砲を開発か・・・


商標権は、その商標を使う分野ごとに申請することとなっていて、区分といいます。

「キューピー」と言えば「マヨネーズ」というように、連想が続きますが、そのキューピーが、13区分での商標登録申請を、行なったそうです。
この区分13は、銃砲、銃砲弾、火薬、爆薬、火工品及びその補助器具、戦車という分野です。

この「キューピー」の商標登録の情報によって、「マヨネーズ砲」の開発か・・・?と話題になっていました。

キユーピーが「火薬・戦車等」で商標出願!? 「戦が近い……」「マヨネーズを兵器に?」などネット民困惑 → 公式がコメント - ねとらぼ

記事にあるとおり、
このような区分の製品にキユーピーのイラストが使われないようにするための守備固め
とのことです。

商標権の登録ということは、自社の製品分野での違法使用をさせないという意味は、誰もが思い浮かぶと思います。
見方を変えると、このような、自社の製品、サービス、ブランドのイメージと合わない分野での使用を避けるような、防御的な権利取得があるということですね。

一方的な見方だけでなく、多角的に権利取得を考えておくべきですね。
目から鱗・・・ でした。


「行政書士 わたなべ法務事務所」へのお問い合わせ、ご連絡は、下記の各業務のサイトへアクセスください